オススメも度が過ぎると逆効果(ブーメラン効果)

推奨銘柄とブーメラン効果



ブーメラン宣伝というものは、ある程度までは非常に有効ですが、限度を超えてしまうと逆効果にしかなりません。宣伝を受けた人間が、その内容とは逆方向に態度を強めることを心理学では逆効果現象、ブーメラン効果といいます。人間というのは、あまりしつこく勧められると逆に反発してしまう性質があるのです。


テレビCMでも宣伝と言うだけなら、30秒間、ひたすら商品名を連呼する方が効果的なはずですが、さすがにそんな馬鹿な宣伝をするところはありません。大企業ともなれば、消費者に対する心理学的観点からのアプローチノウハウを持っているからです。


しかし証券会社、投資顧問と言った辺りは、かなり遅れていて、相変わらず、推奨銘柄・裏情報の一本槍です。それが既にブーメラン効果にしかなっていないのを理解できないようです。そのうちブーメラン効果を逆手に取った賢い会社も出てくると思いますが、そう言う時こそ我々は注意しなければなりません。




ナビゲーション